@my house

Home > Tag > 毛虫

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.05 Wed シャラの木

syara.jpg

先週、突然シャラの木が枯れ始めました。
右が枯れたシャラです。見づらくてすみません。
落葉?と思ったのですが、ウッドデッキ側のシャラは元気だし
おかしいなぁ、暑さで枯れちゃったのかな?と単純に思っていました。
ところが土曜日、枯葉を掃除していて発見!
すんごい小さい毛虫が一塊になって
葉っぱを食べてるじゃないですか!!Σ( ̄□ ̄;)


IMG_2023.jpg

毛虫はあまりにも気持ちが悪すぎて撮影しませんでしたが、
写真中央に写っている白い固まりは卵のよう。。。(怖)
とりあえず、毛虫の幼虫には殺虫剤をシュー!!と吹きかけた後
葉っぱ、枝ごとカットしました。

そして夜中、家族が寝静まった後、「シャラの病気、毛虫」を調べようと
ググって見たところ、またまた驚き。
チャドクガという、おそろしいガの幼虫だったのです。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チャドクガ(コチラはでっかい画像あり。)
注意:知りたい方だけクリックをおすすめ。

半袖で作業した旦那さんと私。!Σ( ̄□ ̄;)
「死骸の毒針にも注意。触らなくても風で針が飛ぶ。」と書いてあってアセりました。


我が家が試した、卵と幼虫の駆除と気をつけた事&調べた事を書いておきます

・作業する時は、ナイロン製などの針が刺さりにくい上着を着て、風がない時がベスト。

・卵は葉や枝ごと切り落とす。下(庭)に落ちてふ化しないように注意する。
 (袋をセットしたゴミ箱に直接切り落とすのがいいと思います。)

・幼虫になってしまったら厄介。切り落としても生きています(-_-;)
 枝を揺らすと糸を出して落ちるし、拡散してしまうので、注意しながら駆除する。


幼虫の完全駆除は難しい!卵みたいに白くないから見にくいし。(T∇T)
上に書いた通りに作業したんですけどね、全部取りきれた自信もなかったので、
最終手段。毛虫がいた枝近辺、真下の芝生の辺りを
バーナーで焼きました。

↑こういうヤツ。

枝を焼いちゃうなんてね・・・。悲しいですが、卵のうちに発見できなかった為、
幼虫の数が凄すぎたのね。息子、とくにワンコがいるので、刺されたら大変ですし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シャラが枯れたのは強い西日、夏の暑さによるもので、
チャドクガが原因ではないと思われます。
我が家には庭の中央に一本、玄関近くに1本(枯れた方)植えてあるのですが
元気な方のシャラを植えた場所は、地面が元々畑だった場所で、
栄養も水分も十分な土壌でした。
一方、玄関口は西日が強く当たるうえに、建築のため砕石でしめた場所に
穴を掘り、そこに土を足して植えました。(業者さんじゃなく自分で)
きっと水分が足りなかったのかな~~~。

Image047.jpg

保水効果になるかなと思い、花壇を作ってグランドカバーを植えるようにしました。

たまたま運悪く毛虫がついちゃったのかわかりませんが、ツバキはつきやすいようです。
そういう事まで考えて植えなかったな〜〜〜。
時々葉っぱをチェックしたり、秋には剪定して、葉が混みすぎないようにしようと思います!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。